FC2ブログ
タイトル2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CNHならスワップポイントがプラス

今まで日本円と人民元を交換するときは、日本円と米ドル、米ドルと人民元といった2回の交換をしていましたが、それが2012年6月1日から日本円と人民元の直接取引が始まり、1回で済みます。

中国は人民元の為替レートを固定相場にして、輸出を有利に進めたいのですが、一方、変動相場にして流動性を高め、国際的な通貨として広めたい思惑もあるため、直接取引を始めました。

その流れに沿って、FXで手が出しにくかったCNYの人民元に替わる「オフショア人民元」をFX会社が取り扱いを始めました。

オフショアとは「海外企業や投資家向けの資産管理をする市場や機関」を意味します。中国人民銀行が人民元と日本円を取引するための市場となったため、今後は日中間の自由に売買できます。

このオフショア人民元こそがもう1つの人民元「CNH」です。以前のCNYは中国の金利を反映せずに、スワップポイントはむしろマイナスでしたが、CNHはきちんとスワップポイントが付きます。

中国の金利ほどではないですが、もちろんCNHはスワップポイントがプラスですし、人民元の取引が大幅に自由化されたため、わざわざ手数料が高いくりっく365を通さなくても、割安な店頭FXのFX会社で売買できます。

例えば、セントラル短資FXのCNHなら、くりっく365のような売買手数料も必要なく、スプレッドのみでOKです。証拠金維持率が10%でレバレッジは最大10倍、売買単位も1万通貨単位で、スワップポイントもしっかり付きます。

また、もう1つ「NDF」と呼ばれる人民元もあります。これはCNYの仮想通貨であり、スワップポイントが付きません。このNDFを取り扱うFX会社もありますが、2012年6月からスタートしたCNHのほうがスワップポイントがプラスですのでお得です。



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://toushijyoho.blog.fc2.com/tb.php/75-eefed6a8
プロフィール

よっしーだ!

Author:よっしーだ!
初めまして、

投資全般に関する情報を発信しています。

お役に立てれば幸いです。

感謝

訪問いただきありがとうございます!!          投資の一般的な説明とメリット、デメリットなどを紹介!!
フリーエリア
ブログランキング
フリーエリア
カテゴリ
最新記事

Appendix


F X

FX

投資信託

投資信託

CFD

CFD

NISA

NISA

日経225

日経225
  ◆今月だけの無料提供◆
訪問いただいた方に感謝をこめて”日経225先物を9割で勝つための秘密の10ステップ”を特別に無料にてご提供いたします!
無料レポート


無料レポートはこちら
オススメ!
tss
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
全記事(数)表示
全タイトルを表示
各種オススメ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。