FC2ブログ
タイトル2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジは攻め方を変えられる

FXでは誰もが利益を獲得し続けることはできません。プラスとマイナスの取引を繰り返しながらも、利益は大きく得て、損失は小さく抑えることができて、FXが副業として成り立ちます。

株式投資を例にするわかるように、トヨタのような優良株はローリスクローリターンで、日経平均と似た動きをするので、長期投資に適しています。

新興市場にあるコンピューター関連の成長株であれば、長期的にはどちらに転がるかを確信することができないため、ハイリスクハイリターンの株式とも判断でき、短期の投機に近いです。

FXも似ていて、優良や成長とは別の話ですが、豪ドルや南アフリカランドはスワップポイントが狙えるので中期投資向きです。

カナダドルは資源国でありながら、政治と経済が安定しているので長期投資向きかもしれません。スイスフランも政策金利が高ければ、長期運用できる通貨です。

米ドルやユーロは「長期的に円安になる」や「円安対策のリスク分散」と考えるなら長期投資に適していますし、経済指標を予測したり、チャートの値動きからトレンドがわかるのであれば、短期投資にも向いています。

英ポンドは長期的な方向性が難しいですが、常に値動きが激しいのでFXでは短期トレードで支持を得ている通貨です。

マイナー通貨などはハイリスクハイリターンですが、短期投資というよりも長期的な値上がりを見通して買う人が多いです。2013年時点では中国人民元などは長期投資に向いているでしょう。

初心者が始めやすい中期で捉えるのであれば、数ヶ月後や1年後には「豪ドル高になり、円安が比較的に続く」などと、まずは予想することが大事です。

これができたときにだけ、安定的なスワップポイントで毎日金利を受け取りつつ、金利差益も取る確率が高まります。

また、低レバレッジにすれば、ローリスクローリターンのトレードが展開できますし、高レバレッジではハイリスクハイリターンの投資術として、アップダウンが楽しめます。

自信があるときはそこまで口座に資金を預けずに、レバレッジを高く設定することも決して間違いではありません。積極的にレバレッジを使えば、少ない資金でも収益は倍増します。



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://toushijyoho.blog.fc2.com/tb.php/60-eb90ab18
プロフィール

よっしーだ!

Author:よっしーだ!
初めまして、

投資全般に関する情報を発信しています。

お役に立てれば幸いです。

感謝

訪問いただきありがとうございます!!          投資の一般的な説明とメリット、デメリットなどを紹介!!
フリーエリア
ブログランキング
フリーエリア
カテゴリ
最新記事

Appendix


F X

FX

投資信託

投資信託

CFD

CFD

NISA

NISA

日経225

日経225
  ◆今月だけの無料提供◆
訪問いただいた方に感謝をこめて”日経225先物を9割で勝つための秘密の10ステップ”を特別に無料にてご提供いたします!
無料レポート


無料レポートはこちら
オススメ!
tss
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
全記事(数)表示
全タイトルを表示
各種オススメ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。