FC2ブログ
タイトル2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225で掛かる税金の話

日経225をはじめとする、株価指数先物・オプション取引、国債先物取引による所得には、当然のことながら税金が掛かります。


まずその課税方法ですが、これらの取引による所得には、本業などのほかの所得と分離して課税されます。


サラリーマンがこれらの取引によって所得を得た場合は、会社からの給与(多くの場合税金は天引きと思われる)のほかに税金を納める必要があるということです。


その税率は20%となっており、内訳は、所得税が15%、地方税が5%となっています。
また、これらの取引は利益が出るばかりではありません。


損失が出た場合は、控除の対象となりますが、1年間に生じた損失の額のうち、その年に控除しきれない金額については、翌年以降3年間にわたって繰り越し控除をすることが出来ます。


損失が出ても申告をしておくと、この対象となります。
納税方法は確定申告によります。


取引によって差金決済した結果生じた売買差損益から手数料や消費税を控除した損益金額を年間で合計し、その結果利益が生じていた場合にその利益が課税対象の所得となるわけです。


日経225の投資でワクワクしたい方は...
↓ ↓ ↓ ↓
こちらをクリック!
カテゴリ : 日経225記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://toushijyoho.blog.fc2.com/tb.php/170-3b6c3486
プロフィール

よっしーだ!

Author:よっしーだ!
初めまして、

投資全般に関する情報を発信しています。

お役に立てれば幸いです。

感謝

訪問いただきありがとうございます!!          投資の一般的な説明とメリット、デメリットなどを紹介!!
フリーエリア
ブログランキング
フリーエリア
カテゴリ
最新記事

Appendix


F X

FX

投資信託

投資信託

CFD

CFD

NISA

NISA

日経225

日経225
  ◆今月だけの無料提供◆
訪問いただいた方に感謝をこめて”日経225先物を9割で勝つための秘密の10ステップ”を特別に無料にてご提供いたします!
無料レポート


無料レポートはこちら
オススメ!
tss
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
全記事(数)表示
全タイトルを表示
各種オススメ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。