FC2ブログ
タイトル2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式の利回りと株式指標

株式配当利回り
 
株式投資の収益には、株式配当金(インカム・ゲイン)と株価の値上がり益(キャピタル・ゲイン)の2つがあります。

株式配当利回りとは、株式配当金を株価で除したもので、個別の銘柄についても利用されますが、市場全体についてみる利用が一般的です。

近年は、株価水準が高水準にあるにもかかわらず、配当金が額面基準で行われることが一般的であるため、全上場銘柄の平均配当利回りは極端に低い水準にあります。


株式投資収益率
 
ある期間における株式配当金(インカム・ゲイン)と株価の値上がり益(キャピタル・ゲイン)の両収益の投資元本に対する割合をいい、株式の総合利回りとも呼ばれています。


株価収益率(PER)
 
配当利回りではなく、配当率を決定する企業の収益力や成長性を尺度とした指標です。

株価収益率は、株価を1株当たり税引利益金で除したもので、株価が1株当たり利益金の何倍になっているかを表すものです。

たとえば、株価収益率が同業種の水準や過去の同程度の利益水準に比べて低いとき、株価は割安におかれているなどといいます。


株価純資産倍率(PBR)
 
株価を1株あたりの純資産額で除したもので、企業の資産価値と株価の関係をみようとするものです。

一般的には、株価純資産倍率が低いほど株価は割安におかれているといえます。株価収益率と同様に、同業種や過去の水準との対比で利用されます。


株式指標
 
市場全体の株価の変動を総合的に表す指標としては次のようなものがあります。

 ①日経平均株価(225種)…戦後、証券取引所が再開されて以来、投資家にもっとも親しまれている代表的な指標です。

 ②日経平均株価(500種)…225種の欠点を補うものとして、500種の銘柄を対象に昭和57年にスタートしたものです。産業構造の変化を反映しやすいように銘柄を固定せず、出来高、売買代金、時価総額の3指標を基準として、毎年4月に銘柄の入れ替えを行っています。

 ③東証株価指数(TOPIX)…東証一部上場の全銘柄の時価総額を、基準時(昭和43年1月4日)の時価総額で除して、指数化したものです。

 ④日経株価指数300…平成6年2月より、新しい株価指数先物取引がスタートしました。日経株価指数(日経300)は、東証一部上場銘柄のうち代表する主要300銘柄で構成されるもので、市場代表性や業種代表性に優れ、バランスのとれた業種構成となっています。



カテゴリ : 証券記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://toushijyoho.blog.fc2.com/tb.php/123-67d2ba03
プロフィール

よっしーだ!

Author:よっしーだ!
初めまして、

投資全般に関する情報を発信しています。

お役に立てれば幸いです。

感謝

訪問いただきありがとうございます!!          投資の一般的な説明とメリット、デメリットなどを紹介!!
フリーエリア
ブログランキング
フリーエリア
カテゴリ
最新記事

Appendix


F X

FX

投資信託

投資信託

CFD

CFD

NISA

NISA

日経225

日経225
  ◆今月だけの無料提供◆
訪問いただいた方に感謝をこめて”日経225先物を9割で勝つための秘密の10ステップ”を特別に無料にてご提供いたします!
無料レポート


無料レポートはこちら
オススメ!
tss
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
全記事(数)表示
全タイトルを表示
各種オススメ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。