FC2ブログ
タイトル2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新株引受権付社債

新株引受権付社債とは

新株引受権付社債(ワラント付社債)とは、所定の期間(行使期間)内に、所定の価額(行使価額)で、所定の数の新株の発行を、発行会社に請求できる権利(新株引受権=ワラント)が付与された社債です。

新株引受権付社債は転換社債と似ていますが、転換社債は転換後は株式しか残りませんが、新株引受権付社債はワラントを行使した後も社債が残るという点で、大きく異なっています。


新株引受権付社債には、非分離型と分離型の2種類があり、非分離型はワラントと社債券が一体となっており、分離して譲渡することはできませんが、分離型はワラントと社債券を切り離して譲渡することができます。

 また、新株引受権の行使に伴う新株の取得の際に、現金で払い込む現金払込型と、当該新株引受権付社債を充当することが認められている代用払込型があります。

 新株引受権付社債は、社債である間は発行済株式数として表面に出ないため、転換社債とともに潜在株式と呼ばれています。


新株引受権付社債のメリット

 新株引受権付社債は発行会社、投資家にとって次のようなメリットがあります。

 ●発行会社のメリット

  ①普通社債よりも低いコストで発行できる。

 ②新株引受権の行使により追加的資金調達ができる(現金払込型の場合)。

 ③新株引受権の付与率の設定しだいで、負債と自己資本の割合を調節することができる。


 ●投資家のメリット

  ①転換社債と同様に、株価が上昇すれば、株式に転換して値上がり益(キャピタルゲイン)が期待できる。

 ②引受権行使の後も、社債として保持していれば、利子が確実に受け取れ、安全性がある(現金払込型の場合)。
 ③分離型の場合には、新株引受権の部分、社債の部分を対象として多様な投資が可



カテゴリ : 証券記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://toushijyoho.blog.fc2.com/tb.php/111-888f1242
プロフィール

よっしーだ!

Author:よっしーだ!
初めまして、

投資全般に関する情報を発信しています。

お役に立てれば幸いです。

感謝

訪問いただきありがとうございます!!          投資の一般的な説明とメリット、デメリットなどを紹介!!
フリーエリア
ブログランキング
フリーエリア
カテゴリ
最新記事

Appendix


F X

FX

投資信託

投資信託

CFD

CFD

NISA

NISA

日経225

日経225
  ◆今月だけの無料提供◆
訪問いただいた方に感謝をこめて”日経225先物を9割で勝つための秘密の10ステップ”を特別に無料にてご提供いたします!
無料レポート


無料レポートはこちら
オススメ!
tss
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
全記事(数)表示
全タイトルを表示
各種オススメ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。